養成所のレッスン内容

Pocket

テレビを見ていると、子役の活躍ぶりをよく目にするようになりました。ドラマやバラエティ、映画や舞台など活動の幅は大人の俳優さんと何ら変わりがありません。ただ、子役といっても、単に可愛いというだけではいけません。しっかりとした演技力が求められているのです。しかし、子役も最初から演技が上手かったわけではありません。タレント養成所でしっかりと基礎を学び、その上で自分なりに一生懸命努力しているのです。では、そのタレント養成所に入所するにはどうすればいいのでしょう。

まずはタレント養成所についてです。タレント養成所では、俳優としての基本を学びます。レッスン内容としては、発声練習、ダンス、アクション、そして演技というのが主体となります。発声練習ですが、普通の会話の際の発声では、ドラマや舞台では通用しません。俳優としての発声が必要となるのです。これにはやはり訓練が必要で、基本中の基本といれるレッスンでしょう。

ダンスのレッスンは表現力を養い、そしてアクションも役柄の幅を広げてくれます。そして演技のレッスンをみっちりと受け、チャンスがくるのを待つのです。このように、タレント養成所には俳優の卵が大勢いて、ドラマに出る日を待ち望んでいるのです。

Pocket