養成所に入所するには

Pocket

メリットの多いタレント養成所ですが、いくら子役志望だからとは言っても、すぐに入れるわけではありません。タレント養成所には、全国から入所希望者がやってきます。しかし、タレント養成所はその全てを受け入れるわけにはいかないのです。すると当然そこに、オーディションという関門が待ち構えていることになります。

このタレント養成所に入所する為のオーディションの流れとしては、まず書類選考があります。多くの人はこの時点でふるいにかけられ落選してしまいます。この難関を勝ち抜いた人は、養成所に赴き、そこでまずは自己紹介を行います。ここでしっかりと自分の個性をアピールしておきましょう。次に、面接と実技審査に入ります。面接では、子どもらしくはきはきと元気よく対応するのが、好感をもたれるコツです。

実技審査に関しては、どれほどその役を理解しているのかが重要となります。いくら子役とは言え、様々な環境で育った様々な性格の役柄を演じることになります。その役のキャラクターと、監督が望んでいるものをしっかりと理解して、それを表現することが求められるのです。このように、タレント養成所に入所するにはかなりの狭き門となります。しかしオーディションに合格することで、子役タレントへの道がかなり近くなることには間違いがありません。

Pocket